忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 冬鳥として渡来するユリカモメは飛翔能力に優れていて、渡りでもないのに1日の移動距離が数十キロ以上ということも当たり前にあるようです。昼間は川沿いに遡り、深く内陸部に入り込み、夜は河口まで下り、海上で夜を過ごすことを繰り返すといいます。

▼浅瀬で目をつぶって立ったまま休んでいるユリカモメ。まるで眠っているかのような優しい表情だ。水面は不思議な模様を映し出している。080116

img_23860tas.jpg

























▼冬羽はご覧のように頭も白く愛らしい感じ。

img_23850as.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ユリカモメの学名は
Larus ridibundus「笑うカモメ」とのこと.
でも,何となく憂いを含んだ顔つきに見えますね.
(鳴き声由来らしいです)
yyzz2 2008/01/19(Sat)05:32:57 編集
学名の由来
>ユリカモメの学名は
>Larus ridibundus「笑うカモメ」とのこと.
>でも,何となく憂いを含んだ顔つきに見えますね.
>(鳴き声由来らしいです)

ユリカモメの学名の由来って「笑うカモメ」なんですか。面白いですね。
そう言われてみると、声が笑い声のような気もします。よく飛びながら笑っています(笑)。
【2008/01/19 10:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]