忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 その存在が忘れられかけていた(笑)ミステリーシリーズ第3弾です。

 とある神社に清掃道具を仕舞っておくスチール製の物置があります。その物置のグレーの塗装面は薄汚れて緑がかっているのですが、その表面のコケを食べたと思われる「食み痕」を見つけました。

 最初はカタツムリかナメクジの這った跡かと思ったのですが、銀色の道がありません。よく見てみると、どうももっと小さな生き物がジグザグに進行したような跡に見えてくるのです。一度通った場所は丹念に避けながら進んでいます。その出来栄えに感心してしまいました。

 果たして如何なる生き物による仕業なのか、翌日もう一度訪れた時に「犯人」と思しき生き物を見つけるには見つけたのですが・・・・。080816

img_37039as.jpg























PR
 さて、「mini-UFO」に引き続き、ミステリーシリーズ第2弾です(笑)。
 私がよく行くフィールドでのこと。2本の空きペットボトルがすっかり葉の落ちた高い木の枝に引っ掛けてありました。相当高いところで、ご覧のように枝も細く、子供が木登りしていたずらしたにしては無理があります。スズメバチ退治のトラップにしては何の加工もしてありません。果たして誰が何の目的でこんなことをしたのでしょうか?
 私が疑っているのは今のところ、カラスだけです。カラスは光ったものに興味を示す性質があって巣などにキラキラしたものを持ち込みます。しかしながらこの木はカラスの巣とは言えないし、同様の状況を他で余り見たことがないので、どうにも確信が持てません。080117 

img_23926s.jpg























 ブログの趣旨から載せようか載せまいか迷ったのですが、余りに不思議な現象(?)なので私以外の方の判断も伺いたいと思い、載せることにしました。
 写真は2葉。カワラヒワの群れを写したものですが、どちらの写真にも中央よりやや上、やや左寄りの位置に白い物体が写っています。これが何なのか、お分かりになる方はいらっしゃらないでしょうか?
 カメラはCanonのS3IS、テレコンバーター付き、確か最望遠側、デジタルズーム(×1.8)も使用しているため、画像はかなり粗めになっています。
 後に斜めに入っている黒い線のボケは遠くの高圧電線によるものです。したがって、カワラヒワたち同様にピントが合っている白い小さな物体はカワラヒワたちにかなり近い距離の物体であると思われます。遠くの飛行機のような物体ではなさそうです。家では「ミニUFO」などと名付けておりましたが、どうにも腑に落ちないのです。私なりに釣り糸のようなものがひっかかっているのではないかとも考えましたが、それ以上は何とも。
080113


▼1枚目。中央やや上、やや左寄りに小さな白い物体が見える。
img_23655s.jpg

























▼2枚目。ホントは間に1枚あったが、ピンボケで消去。
img_23657s.jpg

























▼1枚目を拡大してみたところ。
img_23655ts.jpg

























▼2枚目を拡大してみたところ。
img_23657tas.jpg























カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]