忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 さて、「mini-UFO」に引き続き、ミステリーシリーズ第2弾です(笑)。
 私がよく行くフィールドでのこと。2本の空きペットボトルがすっかり葉の落ちた高い木の枝に引っ掛けてありました。相当高いところで、ご覧のように枝も細く、子供が木登りしていたずらしたにしては無理があります。スズメバチ退治のトラップにしては何の加工もしてありません。果たして誰が何の目的でこんなことをしたのでしょうか?
 私が疑っているのは今のところ、カラスだけです。カラスは光ったものに興味を示す性質があって巣などにキラキラしたものを持ち込みます。しかしながらこの木はカラスの巣とは言えないし、同様の状況を他で余り見たことがないので、どうにも確信が持てません。080117 

img_23926s.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これまた、不思議なことに。
こんなのは初めて見ました。

これは、ペットボトルの口にちゃんと枝が入っているのでしょうか?
だとすれば、大分器用でないと難しい気がします。
てふてふ URL 2008/01/19(Sat)21:36:34 編集
カラスの器用さ
>これまた、不思議なことに。
>こんなのは初めて見ました。
>
>これは、ペットボトルの口にちゃんと枝が入っているのでしょうか?
>だとすれば、大分器用でないと難しい気がします。
>

 写真を拡大して見ていただくとペットボトルの中に枝が入っていることが確認できると思います。ちょっとした脚立を持ってきていたずら出来るような高さではなかったですし、木登りでもちょっときつい枝の太さでした。カラスは時として驚くべき能力を発揮しますが、実際にペットボトルをねじ込んでいるところを見てみないと、その考えを信じることが出来ません(笑)。
【2008/01/20 00:23】
ナイスキャッチ!
こんばんは♪
上手いこと枝が受け止めたんじゃないんですか?
こんなに近くにふたつも??
カラスがどうやってここまで運ぶのか想像すると
笑ってしまいますね
羽根?足?嘴?嘴と足だったりして
おもしろいですね~絵本ができそう
真相はどうなのかこれはゼヒ知りたいです

空の光る物体の写真は消去済みでした
後悔中。。
エフ URL 2008/01/21(Mon)23:01:30 編集
夕空に光るもの
>こんばんは♪
>上手いこと枝が受け止めたんじゃないんですか?
>こんなに近くにふたつも??
>カラスがどうやってここまで運ぶのか想像すると
>笑ってしまいますね
>羽根?足?嘴?嘴と足だったりして
>おもしろいですね~絵本ができそう
>真相はどうなのかこれはゼヒ知りたいです
>
>空の光る物体の写真は消去済みでした
>後悔中。。

----カラスも結構いたずらですから、面白いですよね。嘴を器用に使ってやったのではないかと思うのですが、あくまで想像です。観察できれば楽しいでしょうね。
 エフさんの撮った夕空に光る物体は人工衛星の可能性も高いと思いますけど、いかがでしょう?
【2008/01/22 00:14】
無題
カラスの生態観察を専門になされているブログ(http://blog.goo.ne.jp/corvus-corax-common-raven)に問い合わせて見ました.どうも結論としてはカラスではないかも,という漢字ですね.
>こちらでも冬になると同じ状況の物が多く見られます。牛乳の紙パックやもずく酢が入っているようなパックとか似たような物が刺さっています。一度話題になった事があったのですが、風に吹き飛ばされて刺さったのではないか?という結論に達しました。葉のある夏には全く見られない事も風の仕業かな?という要素の一つです。カラスがペットボトルをくわえる事はありますが、枝に差し込むところを見た事がありません。
http://blog.goo.ne.jp/corvus-corax-common-raven/cmt/a8cd2c4545cf55131b1ab86dbc58dffc
謎は謎のまま… 残念.
yyzz2 2008/01/23(Wed)18:53:09 編集
謎のまま
>カラスの生態観察を専門になされているブログ(http://blog.goo.ne.jp/corvus-corax-common-raven)に問い合わせて見ました.どうも結論としてはカラスではないかも,という漢字ですね.
>>こちらでも冬になると同じ状況の物が多く見られます。牛乳の紙パックやもずく酢が入っているようなパックとか似たような物が刺さっています。一度話題になった事があったのですが、風に吹き飛ばされて刺さったのではないか?という結論に達しました。葉のある夏には全く見られない事も風の仕業かな?という要素の一つです。カラスがペットボトルをくわえる事はありますが、枝に差し込むところを見た事がありません。
>http://blog.goo.ne.jp/corvus-corax-common-raven/cmt/a8cd2c4545cf55131b1ab86dbc58dffc
>謎は謎のまま… 残念.
>

----yyzz2さん、わざわざブトボソさんのところまでいらして問い合わせていただいたのですね。ありがとうございます。
 結果、カラスがそんなことをしているのを見たことがない、風ではないか?というお話ですよね。んー、あれだけカラスを観察されている方がご覧になっていないとすると違う原因なんでしょうか?
 風だとしても2本隣近所の枝に口から差し込まれているというのも腑に落ちないことは腑に落ちないのですが・・・・。
 すると後は子供のいたずらでしょうか?ちょっといたずらするにはやばい高さ(3~4mは以上あったように記憶します)と枝の細さだっただったのですが・・・・。柿の木のようにポッキリ折れる木は駄目ですが、柔軟性のある樹種ならば何とかいけるかも知れないですね。
 謎が深まったか、少しずつ絞れてきたのか・・・・。
【2008/01/23 19:14】
ミステリーですね?
こんにちは♪ タロさん!
分らないとなると余計に気になるミステリーです(^_-)ネッ
まゆみ URL 2008/01/24(Thu)12:10:08 編集
野外を歩けば・・・・
>こんにちは♪ タロさん!
>分らないとなると余計に気になるミステリーです(^_-)ネッ
>

----何だか不思議ですね。他の地方でも観察した方がいるようです。はて何の仕業なのでしょうか?野外を歩いていると、時としてミステリーが起こります。
【2008/01/24 18:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]