忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30

 亥年にちなんで、イノシシ→ブタ→ブタクサ→ブタクサハムシとしましたが・・・・少し無理がありましたか(笑)。ブタクサハムシは北米原産の昆虫ですが、1996年に関東で初めて見つかって以来、全国に拡散中の帰化昆虫です。

 そfれは果たして、是なのか非なのか?
 生態系に有害なものは排除しようという考え方が主流ですが、生態系に有害か否かといってもこれまでと違った生物がそれなりの量で入ってきたとき、生態系は変化します。その変化の時間が短く急速か否か、これまでの自然の状態と比べて人間にとって望ましくないものとなるか否か、という2点が重要視されているようです。

 何らかの理由で最近、侵入してきた生物が爆発的に増えた場合、それによって生態系は大きく変化しますから、出来るだけ駆除していくのは仕方ありません。したがってブラックバスのように在来種の魚を食い荒らし、漁業を脅かすような侵入者はやはり駆除すべきだと私も思います。逆に日本列島に帰化したのが古い時代の生物または在来種が最近になって数が妙に増えてきたという場合、生態系に何らかの変化を与えた我々の社会自体の変化を考え直した方がいいかも知れません。

 「特定外来生物法」などでは、その目的自体、生態系の保護による生物多様性の確保、人の生命・身体の保護、農林水産業の健全な発展を通じて国民生活の向上、という3点が相反しています。結局、その落とし処=妥協点があの80種のリストだったということでしょうか?

▼オナモミの上で交尾しているブタクサハムシと別のお邪魔ムシのブタクサハムシです。061025

DSCF1703asa.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]