忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 漫画週刊誌を殆ど読まない私が愛読する数少ないMANGAの一つに、士郎正宗の『攻殻機動隊』があります。「フチコマ」とは、そこに登場する小間使いのようなロボットたちの名称で、そのフチコマがハエトリグモにとてもよく似ています。気になってネットで調べたところ、やはりモデルはハエトリグモであるらしいことを記したサイトがいくつも見つかりましたので、ほぼ間違いないでしょう。

 実際のハエトリグモもフチコマ同様に動きが実にコミカルで人間っぽい感じがします。カメラのレンズを向ければそれが気になるらしく、こちらの方を観察する様子が明らかに分かります。8つある単眼のうち、特に大きく自動車のヘッドライトのように見える前中眼といわれる2つには網膜が発達しているそうですが、我々のことを一体どのくらいハッキリと捉えているのでしょうか?

▼こちらの様子をうかがうネコハエトリ061026

DSCF1773ats.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
斑駒
多脚砲台といい、士郎正宗の作品に登場するメカには節足動物っぽいデザインが多いですね(^ ^
ネコハエトリの顔、よく撮れてますねー。つぶらな瞳にキャッチライトが入ってかわいいです(^ ^
クモは表情豊かでじっくり観察してみたいですが、とにかく種類が多いので、ついつい後回しになってしまってます(汗)。
真神ゆ 2007/01/12(Fri)02:10:24 編集
Re:斑駒
>多脚砲台といい、士郎正宗の作品に登場するメカには節足動物っぽいデザインが多いですね(^ ^
>ネコハエトリの顔、よく撮れてますねー。つぶらな瞳にキャッチライトが入ってかわいいです(^ ^
>クモは表情豊かでじっくり観察してみたいですが、とにかく種類が多いので、ついつい後回しになってしまってます(汗)。
----斑駒=ブチコマとは面白い当て字です(笑)。特にハエトリグモの仲間は動きが可愛らしいのと、一方でタランチュラのような蜘蛛らしさもあるところがお気に入りです。ネコハエトリの色彩は、雌雄・成熟度による違いは当然として、個体により相当な変異があり、絵合わせで調べる場合、写真をたくさん見る必要があるようです。J-S-P-Gの画像にはよくお世話になっています。
【2007/01/12 08:52】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]