忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日撮ったオオジュリンの写真を見ていたら、その場では気づかなかった足環に気づきました。かつて私はバードウォッチングでは写真を撮らない主義でしたが、こういう発見は写真ならではのものですね。
 オオジュリンは私の住んでいる辺りでは冬鳥ですが、北海道や北東北の一部では繁殖するようです。他にもユーラシア大陸の温帯から亜寒帯で広く繁殖することが図鑑などには記されていますが、果たしてこの足環、いずれの場所で付けられた物なのでしょうか?070221

▼日当たりもよく暖かな葦原で、餌をとるオオジュリンたち。

IMG_4037tas.jpg

























▼左の個体の右足には足環が・・・・。

IMG_4036tas.jpg

























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
バンディング
私もバンディングが良い悪いとはっきりとは言えないのですが、撮られた写真からみてわかることは、この個体はバンディングの為に捕獲された、ということですねー。
小鳥にとって負担になる、という意見もあるし、日本以外の国でもバンディングを行っているので、日本だけが違った方法を行うのは難しい、ということもあるみたいですね。

よく見つけられましたね!
話には聞いていても、初めて足輪を見ました!!
naturing URL 2007/02/22(Thu)23:46:44 編集
Re:バンディング
>私もバンディングが良い悪いとはっきりとは言えないのですが、撮られた写真からみてわかることは、この個体はバンディングの為に捕獲された、ということですねー。
>小鳥にとって負担になる、という意見もあるし、日本以外の国でもバンディングを行っているので、日本だけが違った方法を行うのは難しい、ということもあるみたいですね。
>
>よく見つけられましたね!
>話には聞いていても、初めて足輪を見ました!!

----確かに調査のためにその個体に余り負担のかかることは酷ですね。ただ調査捕鯨といってある程度の個体数の鯨を間引くようなやり方よりは幾分マシな気はします。とっても調査捕鯨そのものも私は全く反対かと言われるとそうでもないのです。様々な国の思惑が絡んだそういった問題は真実が伝わり難く、情に流されてみたり、(食)文化に干渉する他国への反発があったり、とどうも考えれば考えるほど正解が遠のく感じがします。
 話が少し逸れてしまったようですが、単純にアサギマダラの渡り調査で羽に数字や文字が書くのは、個体への負担はともかくやっぱり余り美しくないですねぇ・・・・。
【2007/02/23 00:56】
無題
タロさん、コンバンワ。リンクのご依頼ありがとうございます。コチラでもお先に紹介させていただきました。事後報告になりますがご容赦ください。
今後ともよろしくお願いします。
Acleris URL 2007/02/22(Thu)23:53:12 編集
Re:無題
>タロさん、コンバンワ。リンクのご依頼ありがとうございます。コチラでもお先に紹介させていただきました。事後報告になりますがご容赦ください。
>今後ともよろしくお願いします。
----よかったです。リンク、ありがとうございました。早速、こちらも準備いたします。今後とも宜しくお願い致します。
【2007/02/23 00:58】
無題
おっと、文字色Blackだと何も見えにゃいorz
そうそう、私のうろつくのは低山地なのでオオジュリンのような草地の鳥には会えません。
うらやましい。
Acleris URL 2007/02/23(Fri)00:05:00 編集
ゴミの山
>おっと、文字色Blackだと何も見えにゃいorz
>そうそう、私のうろつくのは低山地なのでオオジュリンのような草地の鳥には会えません。
>うらやましい。
----私が住んでいる所は市街地になります。15分ほどはクルマなどで移動しないと、葦原などは目に出来ません。でもその葦原も不法投棄のゴミで相当酷い状態です。余りお目にかけたくない有様なのです。そんな汚い葦原でも山から北から多くの鳥たちが冬を過ごしにやってきてくれるので、もう少し何とかしたいなぁ、と歯痒く思うわけです。
 Aclerisさんの方はルリビタキ、エナガ、ミヤマホオジロとか低山地ならではの冬鳥にお目にかかれそうですね。それも素敵ですよね。
【2007/02/23 01:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
クジラが漁船を攻撃?
どう見ても船より鯨の方が大きいでしょ。 大きいやつをなめちゃいけません。 それにしても救命具ぐらいは着ておかないとね。 普段の漁とは違うんだから。 あ!グリーンピースの方たちに任せればよかったかも。 鯨はお友達らしいから。 ...
URL 2007/03/21(Wed)16:31:22
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]