忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 レンゲショウマを見に行ったとき、登山道のすぐ脇に鳥の巣を見かけました。親鳥のいる気配は全くなく、人通りのある場所なので放棄されてしまったようです。

 大きさは外径でどんぶり程、いやもう少し小さかったかも・・・・。卵はウズラのそれより一回り小さかったように記憶します。ただ卵の色は真っ白です。巣の大きさからもヒヨドリからキジバトぐらいの大きさの鳥ではないかと思うのですが、果たして何の鳥でしょう?070902

img_18719as.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは!

巣の感じが、ヒヨドリのような気がしますねー。以前見たヒヨドリは意外と細かく繊細に巣を作っていました。キジバトはもっと粗雑な、枝を並べたような平らな巣を作るように思います。
naturing 2007/09/21(Fri)08:57:02 編集
何でしょう?
>こんにちは!
>
>巣の感じが、ヒヨドリのような気がしますねー。以前見たヒヨドリは意外と細かく繊細に巣を作っていました。キジバトはもっと粗雑な、枝を並べたような平らな巣を作るように思います。
>
----naturingさん、今日は。
 キジバトの巣は確かに小枝が大雑把に組んであるだけで、ちょっと違いますよね。ヒヨドリの巣は見たことがないのですが、写真ではよく似てます。ただヒヨドリの卵は黒い斑点が少しありますから、ちょっと違う感じがしました。それも割合と暗い山の登山道ですから、ヒヨドリが果たしているものか何とも・・・・。とするとやっぱり何の鳥なんでしょう?
【2007/09/21 19:47】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]