忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 オビガの記事に寄せて頂いたnaturingさんのコメントより気を良くして、今日はマルカメムシの幼虫と成虫です。

 マルカメムシはクズなどの葉上で普通に見られる小さなカメムシですが、一見したところ、体高といい、隠れている後翅といい、半翅目というより甲虫目に見えるほどです。

 ネット上で探すと、マルカメムシの共生細菌に関する興味深い記事が見つかりました。
http://column.odokon.org/archives/2007/0802_171507.php
人間の体内でも多くの共生生物が知られていますが、やはり生物の世界は密接に絡んだジグゾーパズル以上ですね。

▼まずマルカメムシの成虫。これを初めて見た人がカメムシの仲間だと思うだろうか?070722
img_16157tktsa.jpg

































▼これはマルカメムシの幼虫。これを初めて見た人がマルカメムシの幼虫だと思うだろうか?070807
img_16888tas.jpg


































▼マルカメムシに近縁のタデマルカメムシ。全身真っ黒だが、淡黄色の紋が1対ある。左右の複眼は赤い。070522
img_10556tasa.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
●勉強させて頂いております!
・タロさんへ
・おはようございます!(^_^)

・[エゴヒゲナガゾウムシ]の方も、よくそんな[ムシ]を見つけられるものだ…と、驚いておりましたが、今回の[マルカメムシ]も観た事がなく超ビックリ級でした!(+_+)
(今年は、昨年が多雨だったので[カメムシ]全般が子孫を残せずに少ししかいない感じの中で、いい物を拝見させて頂いた気分です!)(^_^)
colorist-1000MB URL 2007/08/11(Sat)07:40:52 編集
Re:●勉強させて頂いております!
>・タロさんへ
>・おはようございます!(^_^)
>
>・[エゴヒゲナガゾウムシ]の方も、よくそんな[ムシ]を見つけられるものだ…と、驚いておりましたが、今回の[マルカメムシ]も観た事がなく超ビックリ級でした!(+_+)
>(今年は、昨年が多雨だったので[カメムシ]全般が子孫を残せずに少ししかいない感じの中で、いい物を拝見させて頂いた気分です!)(^_^)

----エゴヒゲナガゾウムシを最初知ったのは新開孝氏の「珍虫の愛虫記」で知りました。今が旬ですよ、と今年教えてくれたのはnaturingさんでした。私が撮影した場所のエゴノキは斜面に生えていて、斜面下の駐車場に枝が垂れ下がってきており、観察にはお誂え向きでした(笑)。
 マルカメムシはクズの多く生えている荒地などを探すと普通に見られるというより、たくさん見られる種類です。ぜひ探してみて下さい。もっとも成虫に比べて幼虫の方が見かけない気がするのは不思議ですが、私自身、目が慣れていないせいだと思います。幼虫が成虫より少ない訳がないですからね。
【2007/08/11 17:16】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]