忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85
 4月2日(月)は少し雨もぱらつきました。菜の花が一面に咲いている土手で見かけましたが、気温が低いので活動的ではなく、ゆっくり撮影できました。
 近縁種にナミホシヒラタアブがありますが、メスの後脚腿節はナミホシでは4/5が黒く、フタホシでは殆ど黄色いとのこと。腹部第3節まで黄色部分が左右に分かれているという特徴は個体差の方が大きいようです。またナミホシでは顔に黒条があるということです。(顔に短い黒条があるようにも見えますが、微妙です。) また似た名前のキイロナミホシヒラタアブ、フタスジヒラタアブという種もありますが、全体の印象がやや違います。
 ヒラタアブの仲間は成虫は花を訪れて蜜を舐めますが、幼虫は意外なことにアブラムシなどを食べる肉食性です。

IMG_5175s.jpg

























IMG_5220tas.jpg

































IMG_5215ts.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして.
はじめまして.こうやって重なっていると,♂♀での眼の離れ具合がなるほどよく分かりますね.
yyzz2 URL 2007/04/07(Sat)04:29:20 編集
はじめまして.
>はじめまして.こうやって重なっていると,♂♀での眼の離れ具合がなるほどよく分かりますね.

----yyzz2さん、初めまして。私の方も時々そちらにお邪魔したことがあります(笑)。こうやって訪問して頂けると嬉しいですね。ありがとうございます。
 さて、雌雄の複眼の離れ具合がこう違うのも面白いですね。アブ以外の昆虫の仲間でも、複眼の作りが雌雄で随分違うことがありますね。何とも不思議です。
【2007/04/07 23:25】
無題
お~綺麗にそして大きく映っていますね~
幼虫は肉食なんですか~こわい~
つー 2007/04/07(Sat)16:10:48 編集
可愛い顔?
>お~綺麗にそして大きく映っていますね~
>幼虫は肉食なんですか~こわい~

----ヒラタアブの顔はアップにするとちょっと可愛い感じがしますね。
幼虫の雰囲気はまた随分違う気がします。
【2007/04/08 00:02】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 土筆の胞子 HOME 春に逝く >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]