忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 木曜日は文字通りの「菜種梅雨」でした。カメラも双眼鏡も少し雨に濡らしてしまいましたが、きちんと拭いて乾かしておいたので、レンズ等の曇りもなく無事でした。こんな時は防水のカメラや双眼鏡が恨めしくなります。もっとも防水仕様のカメラはまだまだ少ないようですが・・・・。080410

▼菜の花には水滴がいっぱい付いていた。

IMG_8266as.jpg

























▼春になっても帰るところのないカルガモが2羽、どこかへ飛んでいった。

IMG_8294tas.jpg

























▼ハナズオウの花も雨で蕾を固く閉ざしたままのようだ。

IMG_8339as.jpg

























▼若葉は雨を喜ぶ。

IMG_8383as.jpg

























▼糸を引くように降る雨。

IMG_8393as.jpg

























▼桜のようだが、葉も一緒に出ている。何桜か?

IMG_8513as.jpg

























▼オオバンが雨の向こうに泳いでいく。

IMG_8539tas.jpg

























▼雨は枝を伝って下まで流れず・・・・気ままに落ちる。

IMG_8551as.jpg

























▼ざあざあ降りの中の終わりかけの桜では、誰も来やしない。

IMG_8590as.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この雨写真たちがいいですね。言葉ではうまく言えませんが、雨の中を出かけたくなりました。
てふてふ URL 2008/04/15(Tue)02:08:22 編集
防水仕様
>この雨写真たちがいいですね。言葉ではうまく言えませんが、雨の中を出かけたくなりました。

----「雨写真」とは面白い言葉です。確かに雨の日に出かけるのも悪くないのですが、光学器は雨に弱いものが多いので御注意を。防水仕様の一眼レフってフィルム時代はあったのですが、デジタルになってからはあるんですかね。もっとも交換レンズも防水でないと仕方ありませんが・・・・(笑)。

追記:ニコン、キャノン、ペンタックス、オリンパス、SONY、フジなどの最上位機種はいずれも防塵・防滴仕様でした。交換レンズではニコン、キャノン、オリンパス、ペンタックスにそういう製品がありましたが、他社は未確認です。
【2008/04/15 12:27】
無題
オリンパスのE-1やE-3は防塵防滴ではありますが、防水ではありません。防水と防滴では大きな差があるようです。ただ、この2機種は異常に水に強いらしく、E-3なんかは発売前のイベントでオリンパスの人がペットボトルでジャブジャブ水をかけていました。それでも問題なく作動するようです。レンズもグレードの高いものは防塵防滴になっています。

他メーカーでも上位機種は防塵防滴になっていると思いますが、オリンパスより優れているかはわかりません。

確か、オリンパスのコンデジには数メートルまで潜っても大丈夫な防水のものがあったと思います。防滴仕様では沈めたらアウトだと思います。
てふてふ URL 2008/04/15(Tue)10:28:46 編集
意外にも多かった
>オリンパスのE-1やE-3は防塵防滴ではありますが、防水ではありません。防水と防滴では大きな差があるようです。ただ、この2機種は異常に水に強いらしく、E-3なんかは発売前のイベントでオリンパスの人がペットボトルでジャブジャブ水をかけていました。それでも問題なく作動するようです。レンズもグレードの高いものは防塵防滴になっています。
>
>他メーカーでも上位機種は防塵防滴になっていると思いますが、オリンパスより優れているかはわかりません。
>
>確か、オリンパスのコンデジには数メートルまで潜っても大丈夫な防水のものがあったと思います。防滴仕様では沈めたらアウトだと思います。
>

----私も今調べていたら、出てきました。出てきました(笑)。オリンパスのコンデジの防水機能はいい、と以前から思っていたのですが、調べたら各社交換レンズもずいぶん防滴仕様が多いのですね。意外でした。
【2008/04/15 10:34】
無題
コメントが追記と入れ違いになってしまいました。

てふてふ URL 2008/04/15(Tue)10:30:17 編集
おおいなるケチンボ
>コメントが追記と入れ違いになってしまいました。
>
----先ほど追記も書き換えている最中に新たなるコメントを発見しました。

 防水や防滴に力を入れてもらえるのは外に出て歩く我々としては大歓迎ですね。もっとも私の場合ケチンボなので一眼レフすら、壊れるまで安価なものを使えばいいかな、どうせモデルがすぐ変わってしまうのだし・・・・、ってまだ一眼レフも持っていないくせに(笑)。
【2008/04/15 10:39】
無題
雨の様子がよく写っていてすごいなぁと思います。どうやって撮られたのでしょうか?

私は雨の日は透明のビニール傘で撮りに行きますが、それでもデジカメを持ち出すのはちょっとためらいますね…。
仕事で動画を扱うのでxactiの防水仕様のものを買ったのですが、静止画は雨の日にまあまあの証拠写真にはなりますがほとんどblogには使えずボツになってしまいます(涙)。
naturing 2008/04/15(Tue)22:12:58 編集
雨の日は傘
>雨の様子がよく写っていてすごいなぁと思います。どうやって撮られたのでしょうか?
>
>私は雨の日は透明のビニール傘で撮りに行きますが、それでもデジカメを持ち出すのはちょっとためらいますね…。
>仕事で動画を扱うのでxactiの防水仕様のものを買ったのですが、静止画は雨の日にまあまあの証拠写真にはなりますがほとんどblogには使えずボツになってしまいます(涙)。
>

----雨の日は傘を片手にカメラを構えています。ただ降りが強いと全く濡らさないという訳には行きません。撮っている時はなるべく頻繁にハンカチで拭い、またスタスタ歩きたい時は小さなレジ袋でカメラをスッポリ包んで置きます。雨滴がやばそうな箇所に付いた時、例えばスイッチ類の隙間やレンズの継ぎ目近くに付いた時は、速やかに拭き取ります。降りが強い時は余り外に長居しても無理があるので、屋根のある東屋やクルマの中に逃げ込みます。
 雨の日の私は不審者でしょうね(笑)。レジ袋を被せた双眼鏡を胸にぶら下げ、レジ袋で包んだデジカメを手に持って、傘を差して、川の土手やアシ原などを歩き回っているのですから。
【2008/04/16 00:02】
ケチンボタロさん♪
ははは~ちょっと呼んでみたくなりました
それにしてもすごい雨
外に出るまでは躊躇いますが出てしまうとこの季節気持ちよさそうですね
なにもかもひとりじめできます
緑の色鮮やかなこと!
どんな格好で雨の中をさすらったのか興味深々

エフ URL 2008/04/15(Tue)22:22:19 編集
ケチンボは止められない
>ははは~ちょっと呼んでみたくなりました
>それにしてもすごい雨
>外に出るまでは躊躇いますが出てしまうとこの季節気持ちよさそうですね
>なにもかもひとりじめできます
>緑の色鮮やかなこと!
>どんな格好で雨の中をさすらったのか興味深々
>
>
----ケチンボと言われても余り悪い気はしないですねー。でも最近はビンボー症と言った方がいいような気もしますし、手っ取り早く「症」を取って、ビンボーでもいいかも知れません(笑)。
 私も昔はもうちょっと気前良かったんですが・・・・。住宅ローンを組んで返済している間にビンボー症が身に付きました。結局、返済し終わったのですが、ビンボー症は抜け切れず、ケチンボは止められない(笑)。
【2008/04/16 00:08】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Test ♯852 てふてふ捜索隊 ルリシジミ 2008
「ルリシジミ 2008 Spring」 Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2 さて、ミヤコグサの生える堤防をシルビアを求めて歩きましたが、雨天で気温が低いためか、はたまた羽化がまだなのか姿は見えず。お、シルビアかなと撮影した子は2頭ともルリシジミでした。 昨年、蝶を意識的に撮影するようになってすぐに新開 孝氏の「里山 蝶ガイドブック」(TBSブリタニカ)を買い求めたのですが、そのなかにアカメガシワの梢で雨宿りするアゲハの写真...
URL 2008/05/05(Mon)13:26:03
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]