忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 鳥の食性というのは不思議ですね。こんな鳥がこんなものを食べるのか・・・・と思わせられることが間々あります。

 上の写真はモズです。漢字で「百舌」または「百舌鳥」と書くのは、他の小鳥の鳴き真似をすることに由来するといいます。私自身はモズが他の鳥の真似をしているのを余り聞いたことはないのですが、鳴き声に釣られてやって来た小鳥を襲ってしまうといいます。モズの肉食性の強さを見ていると、否定はできませんね。もはや「猛禽」です。

 下の写真はシジュウカラです。街にも郊外にも普通に見られるオールラウンドプレイヤーです。湿地のアシにもやって来て、この通り、アシ専門のオオジュリン顔負けのポーズで茎の中の虫を漁っているようです。

▼ニシキギの枝に止まるモズ。080220

img_25179tas.jpg

























▼アシの茎に摑まるシジュウカラ。080221

img_25433tas.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは〜

またまた鳥の食事がまさにタイムリーにかぶりました。いつも私、タッチの差で(?)後発ですね(笑)。お供させていただきます!
TBさせていただきましたー!!
naturing 2008/03/08(Sat)21:03:03 編集
どうもありがとうございます。
>こんばんは〜
>
>またまた鳥の食事がまさにタイムリーにかぶりました。いつも私、タッチの差で(?)後発ですね(笑)。お供させていただきます!
>TBさせていただきましたー!!

----いまだに方法が分からず、こちらからTBさせて頂いたことがないのですが、いつも有難うございます。
 さて鳥の食べ物の件ですが、確かに鳥にもいろいろな事情があるでしょうし、一筋縄ではいかないのは当たり前でしょうか・・・・。それにしても不思議なことをよくやってくれますね。
【2008/03/09 00:30】
見事なカメラワークですね
百舌鳥の実物は見たことがなかったので
というよりどんな鳥かわからなかったので
こんな鳥なんですね
フウ URL 2008/03/09(Sun)19:48:35 編集
モズ
>百舌鳥の実物は見たことがなかったので
>というよりどんな鳥かわからなかったので
>こんな鳥なんですね

----モズはだいたい通年見られますが、冬はいろいろな障害物がなく見やすい季節です。フウさんのご近所でもご覧になれると思いますよ。モズはちょっと見は可愛い小鳥ですが、昆虫や小動物を餌にすることが多い肉食性の鳥です。嘴の先がワシタカのように曲がっているところにその片鱗を窺わせていますね。
【2008/03/09 23:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
鳥の食事 2種
北海道の鳥の続きです。 トビがカラスにモビングされています。  <クリックで拡大します> ところがよく見ると!
URL 2008/03/08(Sat)21:00:04
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]