忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604]  [603
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 久しぶりにコマチグモの巣を見つけたので、開いてみることにしました。コマチグモにしてはいい迷惑でしょうが、巣はあとで修復してもらうことにしましょう。写真を撮った後、PCの画面上で拡大してビックリ・・・・。どうやら何者かに寄生されているようです。

 寄生者で有名なのは、ヒメカマキリモドキですが、クサカゲロウやアリジゴクの仲間ですから、幼虫は大きな2本の大顎を持っているだろうと思われます。でも彼らの幼虫は孵化した後、クモ類の卵嚢に接近するので、親グモの背中に乗っているのは変ですね。ならばヒメバチの仲間でしょうか?

 どちらにしても惜しいことをしました。後でどんな結果になるのか、持ち帰れば良かったと後悔しています。080604

▼ススキの葉を上手に三角柱に縫い合わせて作ったヤマトコマチグモの巣。

img_33911as.jpg

























▼頭胸部と腹部の間に卵のようなものが・・・・。明らかに異物だと思われる。

img_33913tas.jpg

































追記:きどばん氏のクモ蟲画像掲示板で、この寄生者の正体をご教示願ったところ、みつき氏からツツクモバチであることを教えて頂きました。どうもありがとうございました。
http://xbbs.knacks.biz/kjrshoji/reply/1879 タロさん:クモバチ科(ベッコウバチ科)のツツクモバチ(ツツベッコウ)の若い幼虫です。おそらくヤマトツツクモバチかと。そのまま飼育したらハチの成虫が得られると思います。成虫の見分け方を再掲しておきますね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]