忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 このムラサキツバメは西日本では越冬するらしいのですが、最近は関東でも温暖化(ヒートアイランドを含めて)のせいか、越冬することがあるようです。私の場合、越冬どころか、この蝶を見ること自体初めてで、出来れば翅の表の美しい紫の輝きを見たかったのですが、ちょっと刺激したら飛び去ってしまいました。実に残念ですが、次の機会を期待しましょう。080922

P1030593tas.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
越冬個体は動きが鈍く、おまけに日光に当たるために翅を開くので、今年こそ越冬個体に会えるといいですねー!

すっかり空気が変わって秋になりましたね…。
naturing 2008/09/23(Tue)21:42:25 編集
>越冬個体は動きが鈍く、おまけに日光に当たるために翅を開くので、今年こそ越冬個体に会えるといいですねー!
>
>すっかり空気が変わって秋になりましたね…。

----確かに秋らしくなりました。暑さ寒さも彼岸までといいますが、今年は彼岸の前から結構涼しいですね。
【2008/09/25 00:43】
無題
タロさん、昨日はちょっと頭がぼけていて、ムラサキツバメとムラサキシジミを間違えてしまいましたm(_ _)m
越冬個体で日光浴をしたのを見ていたのはムラサキシジミでした…。

ムラサキツバメは私もまだ見たことがありません。よく見つけられましたね!綺麗な個体ですねー。
naturing 2008/09/24(Wed)21:26:32 編集
私も最初・・・・
>タロさん、昨日はちょっと頭がぼけていて、ムラサキツバメとムラサキシジミを間違えてしまいましたm(_ _)m
>越冬個体で日光浴をしたのを見ていたのはムラサキシジミでした…。
>
>ムラサキツバメは私もまだ見たことがありません。よく見つけられましたね!綺麗な個体ですねー。

ーーーー実は私も最初はムラサキシジミと間違えたんですよ。翅裏がこんな感じの地味なチョウですから・・・・。ところがよく見ると、尾錠突起があるではないですか。それに翅裏の模様もかなり違う・・・・となって、ムラサキシジミ初見となったのです。まだ9月なので、冬までいけるのか不明ですが、最近の生物の世界の変化を見ていると、越冬も十分ありそうですね。
【2008/09/25 00:47】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]