忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 トックリバチの巣です。入り口がきれいに塞がっているところを見ると、内部の幼虫はまだ育成中のようです。

 さてトックリバチとひと口に言ってもいろいろ種類があって、丸い写真のような巣を作るものをざっと見ただけでミカドトックリバチ、キアシトックリバチ、キボシトックリバチが見つかりました。私もネット上で写真をいくつか見て当たりを付けただけで、他にも丸い巣を作るものがいるか否か、私が単純に丸いと思っていても実はハッキリした識別点を見落としているのではないか、といろいろと気になります。

 それから、内部を覗いてみたいという興味が湧くところでもありましたが、そのままにしておきました。家に持ち帰って、配偶者のいない季節に勘違いさせて羽化してしまっても罪ですしね・・・・。080915

img_37974tas.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トックリの中身は?
卵ですか?
親が餌を運ぶわけないですよね・・
餌も入ってる?
家の軒下にもこんな泥で作ったトックリがあります
中身は既にもぬけの殻です
このトックリ似てるか明日見てみますね
エフ URL 2008/09/27(Sat)23:05:58 編集
トックリの中身
>卵ですか?
>親が餌を運ぶわけないですよね・・
>餌も入ってる?
>家の軒下にもこんな泥で作ったトックリがあります
>中身は既にもぬけの殻です
>このトックリ似てるか明日見てみますね

----この封印されたトックリの中には親バチによって麻酔にかけられた蛾の幼虫が、トックリバチの幼虫の餌になるべく眠らされているようですよ。つまりは狩人蜂の仲間です。
 ハッキリしたことは私もよく分りませんが、トックリバチの種類によって、巣を作る場所の好みは微妙に違うようですよ。
【2008/09/28 01:41】
狩人蜂・・
まだそのまま残ってました
それも逆さまの徳利が2個
素焼きの徳利そのものの形をしてます
それも長さが10cmくらいあるようです
どれくらいの大きさのハチだったの??
麻酔をかけるハチですか
生まれ変わってもガの幼虫にはなりたくないな~
エフ URL 2008/10/02(Thu)09:18:51 編集
狩人蜂の餌食
>まだそのまま残ってました
>それも逆さまの徳利が2個
>素焼きの徳利そのものの形をしてます
>それも長さが10cmくらいあるようです
>どれくらいの大きさのハチだったの??
>麻酔をかけるハチですか
>生まれ変わってもガの幼虫にはなりたくないな~

----まだ出口は塞がったままなんですか。ハチ自体はそんなに大きくないですよ。大きくたって2、3cmってところです。
 確かに狩人蜂の餌食にはなりたくないですけど、昆虫の世界では成虫になるまでの死亡率が、人間とは比較にならないくらい高いですから、何らかの理由で皆さん死んでいきます。そのうちの寄生による死亡率というのも人間とは比較にならないくらい高いと思います。もっとも病気による死だって、細菌やウィルスが寄生した結果とも言えますもんね・・・。だから生きながら殺されていくというのは意外と日常茶飯事なんですね。恐いですけど・・・・。
【2008/10/02 12:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]