忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ときどき出かける山の中で7月下旬に見つけました。十星(トホシ)が名前の由来になっている、大型のカメムシです。大きい方で2cmくらいあります。

 一般に半翅目は雌雄で同等の大きさか、雌の方がやや大きい傾向があると思われます。交尾をしているこの2匹は驚くほど大きさに差がありますが、私自身、トホシカメムシを何回も見ているわけではないので、特に大きい雌と特に小さい雄とのアンバランスなカップルなのか、普通にこの程度の体格差があるものなのかは不明です。080730

img_36006tas.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
どうもご無沙汰していました.
オスのほうに寄生バエの卵がついていますねえ.交尾後そんなに長生きするとは思えないですから,
ハエの幼虫の成長とのカメの寿命との競争になりそう.
うーん,ひょっとしたら,
寄生された個体はかえって延命させられたりして.
yyzz2 2008/08/13(Wed)19:46:50 編集
いえいえ
>オスのほうに寄生バエの卵がついていますねえ.交尾後そんなに長生きするとは思えないですから,
>ハエの幼虫の成長とのカメの寿命との競争になりそう.
>うーん,ひょっとしたら,
>寄生された個体はかえって延命させられたりして.

----この白い粒は寄生蠅のものでしたか・・・・。私も何か付いているとは思いましたが、寄生蠅の卵だとは知りませんでした。

 考えてみれば、このカメムシのオスは自分の子孫だけでなく、他の昆虫の子孫にも命をつないでいくのですね。
【2008/08/16 01:53】
見てみたいカメムシです!
このカメムシは見た事がないので、見てみたいです。
山の中にいるみたいですが、何に着くのでしょうか?(・_・")?
まゆみ URL 2008/08/18(Mon)21:53:16 編集
私が見つけたのは
>このカメムシは見た事がないので、見てみたいです。
>山の中にいるみたいですが、何に着くのでしょうか?(・_・")?

----私が見つけたのは木杭の上なので、トホシカメムシが何の植物を好むのかまでは分りません。
 googleで調べてみると、クルミの幹を歩いていたという記事を載せている方がいました。もっとも偶然クルミにいたのか、それともクルミに多いのかまでは不明です。
【2008/08/19 00:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]