忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 毒虫イラガの仲間は3度めの登場です。
http://ta440ro.blog.shinobi.jp/Entry/317/ http://ta440ro.blog.shinobi.jp/Entry/36/

 モノトーンで独特の模様をもつ繭も有名ですが、硬くて丈夫そうな、その繭もイラガイツツバセイボウなどの寄生者にやられたり、釣り人にタナゴ釣りの餌として調達されたりで、成虫になるのは意外と大変なようです。080804

img_36535tas.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
刺されると痛いので人からは敬遠されるイラガも、ここまで育つのは大変なんですね…。
鳥の餌にされたりもするんでしょうかね…。

naturing 2008/08/12(Tue)23:29:37 編集
はて・・・・
>刺されると痛いので人からは敬遠されるイラガも、ここまで育つのは大変なんですね…。
>鳥の餌にされたりもするんでしょうかね…。
>
>
----イラガの刺毛も幼虫時代は強力なようですが、繭(蛹)の時期にはその効力を失うようです。タナゴ釣りの餌にしてしまう釣り人もそうなると刺されたという話は聞きませんから、きっと硬い繭に安心しきっているのでしょう。普通の小鳥ではあの硬い繭は破れないのではないですか? ん、ひょっとするとコゲラならいけるかも知れません。
【2008/08/13 00:11】
無題
日本語が変ですみませんでした。
この幼虫を鳥が餌にするかどうか、ちょっと調べてみたのですが、やはり鳥も刺されると痛いので食べないようですねー。
確かにこの固い繭を破れる鳥はいないかもしれませんね。
naturing 2008/08/13(Wed)14:14:29 編集
鳥も魚も
>日本語が変ですみませんでした。
>この幼虫を鳥が餌にするかどうか、ちょっと調べてみたのですが、やはり鳥も刺されると痛いので食べないようですねー。
>確かにこの固い繭を破れる鳥はいないかもしれませんね。

----イラガの幼虫は魚も敬遠するようですね。魚が幼虫を食べようとして刺されて失敗した話が書かれていたHP(ブログ?)もありました。
 しかし、蛹は繭を破られればやられてしまうようです。
【2008/08/16 00:40】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]