忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575]  [574
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 埼玉県中部丘陵地帯で見つけました。クロフシロヒトリです。これだけ目立つ翅の模様は何の役に立つのでしょう? 保護色や擬態に身を包む蛾がいる一方で、こんなモダーンなデザインの翅とは! 
 成虫はこれほど目立っているのに「みんなで作る~」を見ても幼虫の食餌植物は出ていません。本州・四国・九州・対馬に分布し、5、6月に発生することが出ていましたが・・・・。080511 http://www.jpmoth.org/Arctiidae/Arctiinae/Eospilarctia_lewisii.html

img_30962tas.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
蛾やチョウの模様には悩まされてばかりで、どんな意味が隠されているのかは気になるところです。
最近の論文を読んでいるとどうやら意味のない(中立的な)模様や色もあるようで、温度などによってホルモンの作用に変化が生じそれに伴って色や模様が変異していくこともあるようです。
てふてふ URL 2008/05/16(Fri)00:45:58 編集
中立・・・・
>蛾やチョウの模様には悩まされてばかりで、どんな意味が隠されているのかは気になるところです。
>最近の論文を読んでいるとどうやら意味のない(中立的な)模様や色もあるようで、温度などによってホルモンの作用に変化が生じそれに伴って色や模様が変異していくこともあるようです。

----中立的な色や模様ですか・・・・。以前、アゲハとキアゲハのような近縁種の幼虫がまるっきり色が異なることから、色を変えるというのは意外に少ない遺伝子の変更でも可能なのではないかとリンク先の一つの真神ゆさんが言われていたことがありましたが、さらに中立的な、つまり選択圧に無関係で余りかからないものも多いということな訳ですよね?とすると熱帯地方のようなニッチも多様性に富んだところの方が中立で行きやすいですかね?生物の世界は興味深いことばかりです。
【2008/05/17 01:10】
ゼブラスタイル
こんばんは☆

これはすごいですね、私見たことないです。
現場で見てもヒトリガの仲間だって結びつかなさそうですねー。

色も含めて「進化は無駄の集大成」なんじゃないかなというのが、私の個人的な見解です。だから「意味のない(中立的な)模様や色」があるという研究結果には共感しますです(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!

クロフシロヒトリの場合、シマウマやジャイアントパンダ同様、強いコントラストが保護色機能を持つんでしょうね。でも、それだけじゃないでしょ的な幾何学模様は、なんとも面白いし、自然のデザインは優れているなぁとしみじみ感じました。

あぅー、私も見てみたいなぁ。


真神ゆ 2008/05/17(Sat)01:46:43 編集
無駄の集大成
>こんばんは☆
>
>これはすごいですね、私見たことないです。
>現場で見てもヒトリガの仲間だって結びつかなさそうですねー。
>
>色も含めて「進化は無駄の集大成」なんじゃないかなというのが、私の個人的な見解です。だから「意味のない(中立的な)模様や色」があるという研究結果には共感しますです(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!
>
>クロフシロヒトリの場合、シマウマやジャイアントパンダ同様、強いコントラストが保護色機能を持つんでしょうね。でも、それだけじゃないでしょ的な幾何学模様は、なんとも面白いし、自然のデザインは優れているなぁとしみじみ感じました。
>
>あぅー、私も見てみたいなぁ。
>
>
----無駄の集大成ですか・・・・。んー、自然選択という「掟」に対して数多くの無駄(失敗)を出しているという意味では当たっているようにも思います。ただ、無駄玉を多く打ってもその種が存続されるかというと、長い目で見ると意外にきついのではないでしょうか?何千、何万という卵を残していながらようやく1ペアの雌雄が残るという大いなる無駄玉(犠牲)の下に成り立つ種の存続が決して甘いものではないように思えるからです。もっとも選択圧のかからない形質というのもあるでしょうから、そういった形質では確かに「遊び」のような余裕があるかも知れませんね。
【2008/05/18 00:38】
偉大な無駄♪
進化は無駄の集大成・・・おもしろいですね
なにもかもに意味があるとは限らない
生き残りに厳しい掟の世界のなかにぽっかり無意味なことがある
難しいことはわからないけど愉快
夏物の着物の柄によさそうなクロフシロヒトリ
偉大な無駄なデザイン素敵です
エフ URL 2008/05/18(Sun)10:26:07 編集
浴衣の柄
>進化は無駄の集大成・・・おもしろいですね
>なにもかもに意味があるとは限らない
>生き残りに厳しい掟の世界のなかにぽっかり無意味なことがある
>難しいことはわからないけど愉快
>夏物の着物の柄によさそうなクロフシロヒトリ
>偉大な無駄なデザイン素敵です
>
----そうそう夏の浴衣の柄ですね(笑)。よく見たらまるで・・・・。
 世の中に起きること全てに意味を求めていたら息が詰まるのは確かに解りますが、因果律を求めてしまうのは人間の性ですね。それはもう太古の昔、人間が大自然に拮抗する大きな力として、呪術というものしか持ち合わせていなかった頃からそうだったわけですからね。
【2008/05/19 01:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]