忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 飛び回るハナバチの仲間たちです。ハナバチと言われるだけあって花の周りがとてもよく似合います。フラッシュによって空中で静止した刹那、私には何ともいとおしい生きものの姿に見えます。

▼左上より時計回りに、シロスジコシブトハナバチ、ヒゲナガハナバチの一種♀、ハラナガツチバチの一種♀、セイヨウミツバチの働き蜂。尺度は揃っていないので、相対的な大きさは当てになりません。

img_1350910674ts.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
素晴らしい飛翔写真ですね!!
ハチの類は小さいしホバリングも短いのでかなり難しいと思いますが、どれも綺麗に撮れてますね。
スゴイ!!
spatica URL 2007/07/08(Sun)01:33:59 編集
実は・・・・
>素晴らしい飛翔写真ですね!!
>ハチの類は小さいしホバリングも短いのでかなり難しいと思いますが、どれも綺麗に撮れてますね。
>スゴイ!!

----そう言って頂けると嬉しいのですが、ある方法を用いると割合高いヒット率で飛翔写真が撮れます。というのは、花にやってくる蜂を追い掛け回すのではなく、止まっている蜂を狙います。止まっている蜂が飛び立つ瞬間を狙ってシャッターを切ると、人間の反射神経なんていうものは鈍いものですから(私だけか、笑)、ちょうど花の辺りで飛んでいるような図柄になります。運がよければ一発で決まりますし、運が悪くて失敗し続けても10枚も撮れば1枚くらいはピントが合っているものがあるようです。何十枚も撮るはめにはならないと思いますよ。
あっ、それとこれらの写真はかなりトリミングもしています。ご了承ください(笑)。



【2007/07/08 03:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]