忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年は暖かいせいで、シャガも随分と早く咲き始めたようですね。
 調べたところに拠ると、シャガは3倍体の遺伝子を持つために種子が出来ずに株で増えるので、人為的に持ち込まれた場所にしか生えないとか。
 その割にはいろいろな場所で目にします。3倍体のセイヨウタンポポは受精なしで種子をつくれますけど、シャガは駄目なんでしょうか。いずれにしろ今の時期、シャガの群落をちょっとした山陰に見かけるのは心が安らぎます。

▼先日出かけた植物公園ではシャガにヤブキリの幼虫が止まっていた。このヤブキリも実は1種類ではなく、将来いくつかの種類に分けられるらしい。生物の世界は実に複雑怪奇である。070412
IMG_5655ttaas.jpg

































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは!
タロさんもシャガに会ったのですね(^o^)

私がシャガを見ていたときもバッタ類の幼虫が留まっていたのですが、ヤブキリだったのかもしれないです。
小一時間で何個体か見ましたが、何してるんでしょうね?

シャガって、人為でしか拡がらないのですね。勉強になりました。
先日訪れた土地では、至る所でシャガが群生していて、今考えると、「誰が持ち込んだんだ?」ってな所にも生育していました(^◇^;)
きっと、我々のご先祖様が獣道のような街道を往来していた頃...歴史的に想像がつかないほど古くから生育している群落もあるんでしょうね。
サイキチ URL 2007/04/23(Mon)22:52:34 編集
私も知らなかった
>こんばんは!
>タロさんもシャガに会ったのですね(^o^)
>
>私がシャガを見ていたときもバッタ類の幼虫が留まっていたのですが、ヤブキリだったのかもしれないです。
>小一時間で何個体か見ましたが、何してるんでしょうね?
>
>シャガって、人為でしか拡がらないのですね。勉強になりました。
>先日訪れた土地では、至る所でシャガが群生していて、今考えると、「誰が持ち込んだんだ?」ってな所にも生育していました(^◇^;)
>きっと、我々のご先祖様が獣道のような街道を往来していた頃...歴史的に想像がつかないほど古くから生育している群落もあるんでしょうね。
>
----サイキチさん、今晩は。
 シャガが人為的に持ち込まれたものだなんて私も知りませんでした。調べてみて、どうやら古い時代に大陸より渡来したらしいことを知りました。初めて見た頃はなぜこんな園芸植物っぽいのが山の中に生えてるんだろうなんて思ったこともありましたが。でもそれが当たり前になってしまうと、余り気にならなくなりました。何せ、高尾山の登山道でも見かけましたからね。

 それからヤブキリは花を食べているようなんですよ。花粉を食べていたりするようです。私の見たところ、タンポポ、シャガの花の上で多く見かけましたし、桜の花びらが落ちているのにたかっているのを見たことがあります。
【2007/04/24 01:43】
無題
またまたかぶりました(笑)
TBさせていただきました〜!
naturing 2007/04/24(Tue)17:39:43 編集
確かによく見ますからね。
>またまたかぶりました(笑)
>TBさせていただきました〜!

----naturingさん、今晩は。
TBどうぞ、どうぞ。私はどうもTBのやり方がイマイチ分からないので、どうぞ、どんどんTBしてやって下さい。
【2007/04/25 00:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ニリンソウの上に…。
 <クリックで拡大します>(4月22日撮影) ニリンソウの花の上にいたヤブキリの幼虫です。 またまたタロさんの記事とかぶってしまいました(笑) ヤブキリの食草は植物全般らしいのですが、タロさんの記事で花を食
URL 2007/04/24(Tue)17:38:48
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]