忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 よくお参りに出かけるお寺の社寺林で、先日撮影した藪椿(ヤブツバキ)です。

 サザンカとツバキというのは様々な品種、交配種などがあって、完全にどこが違うというのは断言しづらいそうですが、おしべの付け根が割れてバラバラのものをサザンカ、まとまったものをツバキと呼ぶのが通常のようです。

 小春日和に陽だまりの中で咲くヤブツバキを眺めるのはいいものです。何だかほのぼのとした気持ちになるのは、我々のDNAがそうさせるのでしょうか?北海道と東北を除く日本の平野部の殆どは、本来の植生が照葉樹林(常緑広葉樹林)ですから、有史以前の我々日本人の祖先も、今頃になるとたくさんのヤブツバキの花を見てきたに相違ありません。

P1010518ttas.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]