忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最初、今冬2月に崩れた実だけを見ました。何の木やら見当がつきませんでした。

 そして6月1日に花と実を見ました・・・・ハマナスでした。そう言われればそうか、と合点がいった次第です。植物でも花が目立つもの、実が目立つもの、葉が目立つもの、幹が目立つもの、いろいろありますが、冬になると意外に困ります。はてこの木は何の木だったかな、ということが日常茶飯です。

 これをWikiで調べて再び・・・・なるほど。英名「Japanese Rose」はいいとしても、実がローズヒップとして食べられるとあります。あの酸っぱいローズヒップティーは、これだったのかと感じ入った次第です。

▼正体不明のトゲトゲの木・・・・・・だった。080214

img_24996tas.jpg

























▼ハナノミが付いていた。もう少し形の整った花が咲いていればよかったが、生憎だった。080601

img_33799as.jpg

























▼これがローズヒップだったわけだ。080601

img_33801as.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ハマナス・・・凶悪ですよね。
北海道の海岸でその存在に気がつかずズカズカ入っていったらえらい目にあいました。

私としては親父がよく歌っていた「知床旅情」を思い出す花でもあります。
てふてふ URL 2008/07/04(Fri)00:43:27 編集
オジサン
>ハマナス・・・凶悪ですよね。
>北海道の海岸でその存在に気がつかずズカズカ入っていったらえらい目にあいました。
>
>私としては親父がよく歌っていた「知床旅情」を思い出す花でもあります。

----てふてふさんは、ハマナスにそんな目に合わされていたのですか。そりゃ痛い思い出ですね。
 「知床旅情」は私も子供の頃リアルタイムで流行っていた時期を知っています。てふてふさんの親御さんの方が私に近い年齢なのかな(笑)。
【2008/07/04 01:31】
知床の岬に~~♪
花が咲いてて葉が茂ってると刺の存在が目立ちませんね
冬は刺ばかりが目立ってます
夏は気にならなくて葉を落とすと気になる木ってありますね
ハマナスは海沿いに咲く花じゃなかったですか
北海道にしか咲かないようなイメージでしたがこれも歌の影響?


エフ URL 2008/07/04(Fri)22:41:46 編集
海から離れて
>花が咲いてて葉が茂ってると刺の存在が目立ちませんね
>冬は刺ばかりが目立ってます
>夏は気にならなくて葉を落とすと気になる木ってありますね
>ハマナスは海沿いに咲く花じゃなかったですか
>北海道にしか咲かないようなイメージでしたがこれも歌の影響?
>
>
>
ーーーーおっしゃる通り、ハマナスは太平洋岸は茨城県以北、日本海側は鳥取県以北の海浜に自生するのが本来の姿のようです。近年は園芸品種も多いようなのですが、私が見たのも園芸品種のようですね。
【2008/07/05 01:15】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]