忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最近はいろいろな野鳥の囀りを耳にするようになりました。冬鳥だと思っていたのにいつ北へ帰るのだろうと心配してしまうのは、要らぬ御節介というものでしょうね。最近よく出かける場所だと、虫の写真を撮りながら鳥の声だけ聞いていてもそれなりの種類数が数えられます。農家の屋敷林と田圃、葦原が混在するような場所だからですね。例をあげると、ハシボソガラス、カケス、オナガ、シメ、ヒヨドリ、ムクドリ、シジュウカラ、アオジ、ホオジロ、ツグミ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、セッカ、モズ、コゲラ、ツバメ、キジバト、キジ、コジュケイ、カワセミ・・・・。まだまだ冬鳥も混ざっています。
 今日はそこに着くや否やキジの姿を見つけて写真を撮ったのですが、派手な雄にばかり気を取られていて、雌がいたことに気づいたのはいたのは、写真をPCにダウンロードした後でした。この写真はトリミングして、キジのペアの姿を判りやすくしてあります。ただ雄と雌でこれだけ目立ち方に差があるというのは、キジにとって雌を守ることが如何に大切なのかということを表しているのでしょうね。070501

IMG_7743tas.jpg
























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
私は この年にしてまだキジの姿を見たことがないのですよ。声だけは何度か・・・
一度会って見たいのですが、いつになることやら(笑)。
y_stork URL 2007/05/02(Wed)22:53:35 編集
キジの声
>こんばんは。
>私は この年にしてまだキジの姿を見たことがないのですよ。声だけは何度か・・・
>一度会って見たいのですが、いつになることやら(笑)。

----今の時期、私がよく写真を撮りに行く場所では頻繁に鳴き声を聞くことが出来るんですよ。お近くにもそういった場所があると思うのですが、地元のバードウォッチャーに訊ねられると、ごく近いうちに御覧になれそうですよ。p(^_^)q
【2007/05/03 00:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]