忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780]  [779
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 暫くの間、ベニマシコの声しか聞けず、いることは分かっていても歯痒い思いでした。この日はこの冬、2度目の逢瀬でしたが、写真もまずまずの距離で撮ることが出来ました。枝かぶりではありますが、状況が状況だけに仕方ありません。090112

img_41687as.jpg
























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
藪の中の鳥
どんな鳴き声でしょうベニマシコ
鳴き声って言葉で表現するのが難しいですね
とまってる枝はイノコヅチ?
体重軽いんでしょうね
エフ URL 2009/01/16(Fri)09:20:15 編集
聞き成し
>どんな鳴き声でしょうベニマシコ
>鳴き声って言葉で表現するのが難しいですね
>とまってる枝はイノコヅチ?
>体重軽いんでしょうね

----聞き成しは、例えばホーホケキョのような、上手なフレーズが見つかると、覚えやすいのですが、個性的な声色やリズム・旋律のないものは難しいですね。
 このベニマシコの場合、私にはフィッフィッと聞こえます。ちなみに私の持っている「野鳥識別ハンドブック」には「フィッフィッとかピッポと聞こえる柔らかい声で地鳴きし、フィーヒーツルピースペーペリョ(榎本佳樹氏による)というように聞こえる美声で、かん木や電線にとまってさえずる」とあります。地鳴きの聞き成しは私と全く同じですね。当地では囀りを聞ける季節には北へ渡ってしまっているので、囀りはどのくらい美声なのかは知りません。また「柔らかい声」とあるのは他の小鳥、例えばスズメなどと比べて声が低いからだと思われます。少し口笛に似た感じがありますが、といってもウソの声ほど口笛に似てもいませんし、ウソの声ほど低くはありません。
【2009/01/16 09:37】
ベニマシコの鳴き声
鳥の鳴き声のCDを持ってることを忘れてました
聴いてみました・・・
柔らかい声、うんうん!
軽やかな声ですね
口笛のようなウソの声は入ってませんでした
ベニマシコもウソも北の鳥のようです
エフ URL 2009/01/23(Fri)22:10:42 編集
地鳴き?
>鳥の鳴き声のCDを持ってることを忘れてました
>聴いてみました・・・
>柔らかい声、うんうん!
>軽やかな声ですね
>口笛のようなウソの声は入ってませんでした
>ベニマシコもウソも北の鳥のようです

----エフさんのCDに入っているベニマシコの声は地鳴きでしたか?それとも囀りでしたか?僕はベニマシコの地鳴きは聞いていても、囀りは聞いたことがないのです。北海道では繁殖するらしいので、聞くことも出来るのでしょうが、この埼玉では無理です。
 それにしてもなかなか愛らしい、見た目にふさわしい声でしょ?
【2009/01/23 23:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]