忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[680]  [679]  [678]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670
 翌日、物置のある神社に行ってみました。

 ナメクジなど微小な陸貝の仲間なら雨の日がいいと思っていたのですが、ラッキーなことに空は雨模様。ところが実際に行って見ると、物置の表面には雨粒が当たらず濡れていませんし、陸貝のような姿も見つかりませんでした。

 それでも何か手がかりがないかとよく見ていると、小さな突起がいくつも見つかりました。長さ数ミリしかない、ミノムシの蓑のようなものです。つまんでみれば非常に小さな虫が顔を出しているように見えます。写真を撮ってネットで調べてみると・・・・ヒロズミノガという微小なミノムシの仲間のようでした。このサイズの生き物なら、あのジグザグ進行ができます。

 ただ一つ気になるのはこのヒロズミノガらしきものが付いていたところまで食み痕が続いていなかったことです。食事と休息の場所をしっかり使い分けているのでしょうか?080817

▼物置の表面に付いていた「突起」。

img_37160tas.jpg

































▼中を覗くとミノムシのような頭。しかし現場では小さ過ぎてよく分らない。

img_37156as.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]