忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日、ゴミを背負ったクサカゲロウの幼虫が捕食しているシーンを載せましたが、
http://ta440ro.blog.shinobi.jp/Entry/239/
今日はゴミを背負っていないクサカゲロウの幼虫の写真を載せました。

 そもそもクサカゲロウ科の昆虫は世界に1300種いて、日本だけでも40種を数えます。日本だけで40種、というのはそよかぜさんのブログで教えて頂きましたが、随分といるものです。その中には幼虫がゴミを背負うものもいれば、今日の写真のように裸で歩き回るものもいるのですね。ちなみにこの個体はかなり大きめで、終齢なのか1cmくらいはあったと思います。070722 

IMG_6327tas.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
原始的なスタイルですねえ.
何となく「水中から陸に上がったばかり」といった装いですね.
芋虫毛虫というのはとんでもなく進化した姿なのでしょうね.
yyzz2 2007/07/25(Wed)18:23:13 編集
確かに!
>原始的なスタイルですねえ.
>何となく「水中から陸に上がったばかり」といった装いですね.
>芋虫毛虫というのはとんでもなく進化した姿なのでしょうね.

----確かに脚の数の少なく短い芋虫などは、こういう幼虫からすると洗練されてますね。脚の数も少なければ少ないほど・・・・。
 そういえば爬虫類の中でもヘビなどは進化の極みですね。
【2007/07/25 23:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]