忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 5月20日に載せた紙魚(シミ)に続き、総尾目に属する昆虫、石蚤(イシノミ)です。この仲間は昆虫の中でも特に原始的な特徴を残しているといわれ、幼虫も成虫も姿の変わらない無変態です。

 イシノミについては、私も見たのは初めてで、コンクリートの壁面などにいるとは思いませんでした。壁面を岩肌と見立ててコンクリートの気泡がつくった窪みに入り込んでいましたが、明らかに違う体色なので見つけることができました。数回、シャッターを切った後、全身を撮りたいので、小枝でつついて窪みから追い立てましたが、今度は止まらずに歩き続けるので、遮ろうとした瞬間、ピョンと跳ねて落下しました。なるほど、石蚤とはこういう由来があったのか、と合点がいったのでした。070620

▼全身はやはりシミに似ているが、シミより体高がある。
IMG_3769ktas.jpg

























▼顔の先端に2つ並んだ大きな複眼、体表を覆う鱗粉。やはり他の昆虫とは違う。
IMG_3771tas.jpg
































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]