忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 これもクロオビフユナミシャクを見た隧道の中で一緒に見つけました。このチャバネフユエダシャクのメスでは翅は全くなくて、予備知識なしでは蛾の仲間だと想像がつかない程です。珍しい種ではないようですから、翅の全くないメスの姿というのを是非見たいものです。071222

img_22940tas.jpg

























img_22950tas.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいですね
チャバネフユエダシャクは雌雄ともに立派でかっこいいフユシャクだと思います。一昨年の12/24に北本公園でメスを見ています。まだ間に合うので気長に探してみてはいかがでしょうか?
フユシャク類のメスとしてはかなり大きいですし、模様が特徴的で感動したのを覚えています。残念ながらその後出会えていないのですが…。
spatica URL 2007/12/24(Mon)21:15:16 編集
大遠征
>チャバネフユエダシャクは雌雄ともに立派でかっこいいフユシャクだと思います。一昨年の12/24に北本公園でメスを見ています。まだ間に合うので気長に探してみてはいかがでしょうか?
>フユシャク類のメスとしてはかなり大きいですし、模様が特徴的で感動したのを覚えています。残念ながらその後出会えていないのですが…。

----spaticaさん、北本自然公園までおいでになることがあるんですね。大遠征です。恐れ入りました(笑)。
 年内まだ少し休みがありますので、北本自然公園に行けたらチャレンジしてみることにします。
【2007/12/24 21:43】
いいですねえ
ああ~,蛾ですねえ.
タロさんの画像を見て涙が出てしまいました(酔っぱらっているらしい).
こちらは正式にユスリカ・クモガタガガンボ・セッケイカワゲラの冬シーズンに突入です.
なんだかなあ,です.
yyzz2 2007/12/24(Mon)21:31:01 編集
クリスマス・イヴ
>ああ~,蛾ですねえ.
>タロさんの画像を見て涙が出てしまいました(酔っぱらっているらしい).
>こちらは正式にユスリカ・クモガタガガンボ・セッケイカワゲラの冬シーズンに突入です.
>なんだかなあ,です.

----yyzz2さん、イヴで少し召し上がってらっしゃるんですね。涙まで流して頂いて勿体ないです(笑)。
 それにしても蛾がいないというのが、やはり関東辺りとは違うんですね。私にしてみると北海道では雪の上を虫が歩き回っていること自体が驚きなのですが・・・・。
【2007/12/24 21:52】
アップにすると
かわいい顔をしていますね!(笑)
モコモコしている毛も何ともいえないです。
こちらでは虫たちの姿はめっきり少なくなってなかなか会えなくなりましたが、昨日はヒラヒラとキチョウが舞っていました。
しら URL 2007/12/25(Tue)10:40:44 編集
アップにするとぬいぐるみ!
>かわいい顔をしていますね!(笑)
>モコモコしている毛も何ともいえないです。
>こちらでは虫たちの姿はめっきり少なくなってなかなか会えなくなりましたが、昨日はヒラヒラとキチョウが舞っていました。

----茶色の蛾はアップにすると大抵ぬいぐるみです。眼も円らで可愛らしいヤツが多いですよ。
 キチョウはこのまま越冬するでしょうから、冬でも暖かい日にはふと飛んでいるのを目にすることもあるかも知れません。そういえば蝶々もシジミチョウなどはオトメチックな眼をしていますよ(笑)。
【2007/12/25 18:01】
あららら〜
ごめんなさい。文字色が黒だったらしい。
アップの顔、つぶらな瞳が何ともかわいい!
こちらでは虫たちの気配がしなくなってきました。昨日は久しぶりにキチョウが飛んでいるのを見つけました。
しら URL 2007/12/25(Tue)10:43:53 編集
黒文字
>ごめんなさい。文字色が黒だったらしい。
>アップの顔、つぶらな瞳が何ともかわいい!
>こちらでは虫たちの気配がしなくなってきました。昨日は久しぶりにキチョウが飛んでいるのを見つけました。

----黒文字はこちらの方が設定でなくせばいいのですが、どうも方法が判らなくてそのままになっています。こちらの方こそ、すみませんでした。
 虫は今の時期、樹皮の下、土の中、石の下など様々な場所でじっとしています。それらを探すより他はないのですが、余り強引にやると可哀相ですから、時々覗かせてもらう程度にしています(笑)。
【2007/12/25 18:06】
・もっと色が薄いですが…。
・タロさんへ
・今年も宜しくお願い致します!(^_^)

・[検索]を致しましたら[当ページ]が凄い位置に!(+_+)少ない種類なのでしょうか?
・実は、イタチやタヌキに新年初のコメントを載せる考えでおりましたが、数日が過ぎ偶然コチラに似たのが飛んできまして…。(^_^;)
・1月7日夜、タロさんのと一緒のタイプと想われるものが家の中にヒラヒラ飛んで来ました!飛ぶ時の頼りなさといったら、ある意味[一級品]ですネ!(日中入ったのでしょうけど…。)
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/A4Erannis_golda.jpg
colorist-1000MB URL 2008/01/08(Tue)00:13:26 編集
見た目と裏腹に
>・タロさんへ
>・今年も宜しくお願い致します!(^_^)
>
>・[検索]を致しましたら[当ページ]が凄い位置に!(+_+)少ない種類なのでしょうか?
>・実は、イタチやタヌキに新年初のコメントを載せる考えでおりましたが、数日が過ぎ偶然コチラに似たのが飛んできまして…。(^_^;)
>・1月7日夜、タロさんのと一緒のタイプと想われるものが家の中にヒラヒラ飛んで来ました!飛ぶ時の頼りなさといったら、ある意味[一級品]ですネ!(日中入ったのでしょうけど…。)
>http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/A4Erannis_golda.jpg

----colorist-1000MBさん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
 フユシャクもちらほら飛んでいるのを見ますね。確かに頼りなげです。しかし相当長い年月をあのスタイルで生存し続けてきたのでしょうから、見た目の弱々しさよりずっと逞しい生活力をもっていたんでしょうね。感心してしまいます。
【2008/01/08 01:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]