忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635
 久しぶりに大きなムシヒキアブ「シオヤアブ」を見ました。子供の頃はムシヒキアブの仲間といえば、シオヤアブかアオメアブ辺りが代表種のように思っていたのですが、最近は小さなムシヒキアブ(http://ta440ro.blog.shinobi.jp/Entry/597/ http://ta440ro.blog.shinobi.jp/Entry/151/)ばかりで、シオヤアブやアオメアブのような大型種は少なくなった気がします。

 さすがにこの大きさになると貫禄がありますね。相当強そうです。同じ捕食者のトンボですら餌になってしまいます。(オニヤンマの大きさになるとちょっと無理でしょうけれど・・・・。)

 写真を撮っていたら飛び立つや否や、こちらへ向かってきました。ハチに似ていることで人間を脅かせるという自信があるのでしょうか? 080702

img_35210tas.jpg

























追記:ネット上を探すと、オニヤンマがシオヤアブにやられてしまうこともあるようです。逆にシオヤアブが中型のトンボに襲われることも皆無ではないようです。ということは意外にいい勝負なのかも知れませんね。それにしても厳しい世界です。

追記2:▼足先の爪の部分をアップしたもの。

img_35210ta.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
油断大敵
なんだか厳ついおっさんのようなアブですね
足先のオレンジのふたつに分かれたモノは何ですか?
爪?
背中の盛り上がりも気になります、筋肉?(違うって!)
エフ URL 2008/07/16(Wed)23:04:03 編集
油断大敵?
>なんだか厳ついおっさんのようなアブですね
>足先のオレンジのふたつに分かれたモノは何ですか?
>爪?
>背中の盛り上がりも気になります、筋肉?(違うって!)

----いかついオッサンというのは、なかなか上手い比喩ですね(笑)。
 
 足先の2つに分かれたオレンジの部分は、爪とは別に、爪の下に伸びているものです。何という部分なのか名称を知りません。ちょうど爪を含んで短い節が連続している部分は「付節」というのですが・・・・。
【2008/07/17 02:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]