忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日(6日)も雨が上がり、見沼田圃に出かけたのは午後遅くなってから。もたもたしていたら、夕暮れ時になってしまいました。2日間続けて夕景のアップは能がありませんが、たまにはいいですかね。081006

▼ススキの穂がシルエットになって秋らしい。

img_38581as.jpg

























▼雨が上がって、青さが見えてきたばかりなのにもう夕焼けか。

img_38588as.jpg

























▼振り向けば月が出ている。明日(7日)は上弦の月になる。

img_38586as.jpg























 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
茜色の空
何回聞いても上弦の月、下弦の月がわかりません
秋は夕空に目がいく季節ですね
今度月を撮ってみよう
写真に撮るなら夕刻に細い爪のような月がいいけど今は半月くらいでしょうか

そうそうトックリバチの巣は空き家です
エフ URL 2008/10/10(Fri)09:57:37 編集
右から
>何回聞いても上弦の月、下弦の月がわかりません
>秋は夕空に目がいく季節ですね
>今度月を撮ってみよう
>写真に撮るなら夕刻に細い爪のような月がいいけど今は半月くらいでしょうか
>
>そうそうトックリバチの巣は空き家です


----私の場合「月の満ち欠けは右から」と覚えました。つまり月が太り始める時も右から、欠けて始めるときも右から、ということです。それで、上弦の月というのは満月へ向けて太っている途中なので、右半分だけのもの、下弦の月というのは新月へ向けて痩せている途中なので、左半分のもの、ということになります。こんな感じだと覚えやすいと思うのですけど、いかがでしょう?
 右から満ち欠けが起こるのは、地球上で見ていると、お月様のサイクルの方が太陽の周期より遅い、つまり月の出、月の入りが毎日遅れていくからです。その考えも意外と役に立っている気もします。

トックリバチの巣は空き家でしたか。私も夏の終わり頃、実家でアシナガバチの大きな空き家を見つけまして、頂いてきました。そのうち載せようかな、と思っています。
【2008/10/11 01:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]