忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 9月6日(木)の夜、台風9号が上陸しましたが、その翌日、台風の残していったものたちを撮影してみました。070907

▼地上20cm、ゴマダラチョウがいまだ強く吹いている風をしのいでいた。

img_18841s.jpg

























▼アメリカザリガニは増水とともに相当遠くまで出かけていたようだ。

img_18916aas.jpg

























▼ケヤキだろうか。荒川の河川敷が水浸しで、まるで湖のようであった。

img_18933tas.jpg

























▼きれいな色の夕陽が見られた。

img_18958s.jpg

























▼さらに赤く・・・・。

img_18965s.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは〜
このところ台風を含め、雨が多いですね。
川は茶色に濁り、中の生き物たちも流されているものがいるんでしょうねぇ…。
この流されたザリガニの行く末がちょっと気になったりします(笑)

いつも9月ってこんなに雨が降ったかなぁと思っています。

naturing 2007/09/12(Wed)23:59:03 編集
ザリガニの行方
>こんばんは〜
>このところ台風を含め、雨が多いですね。
>川は茶色に濁り、中の生き物たちも流されているものがいるんでしょうねぇ…。
>この流されたザリガニの行く末がちょっと気になったりします(笑)
>
>いつも9月ってこんなに雨が降ったかなぁと思っています。
>
----naturingさん、今晩は。
 9月は台風の季節とはいうものの、確かに雨がよく降りますね・・・・昨夜もそうでした。
 日本は殆ど亜熱帯みたいですね。昔、ケッペンが最初に気候区分をつくった時は日本は亜熱帯に入っていたそうですから、それらしくなったとも言えるのかな。CO2による地球の温暖化が仮説ではなかったとしたら・・・・というより現実の可能性が濃厚になっていますから、暢気なことを言っている場合ではありませんが。

ザリガニの方はきっと大丈夫だったでしょう。野原を彷徨って、きっと水のあるところまで行けたと思いますよ。
【2007/09/13 01:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]