忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 これは見事な擬態でした。鳥の糞に擬態した虫に出会うことはよくありますが、これほどのレベルのものはさほど多くないでしょう。ただ残念なことに名前が判りません。御存知の方がいらしたらお教え下さい。080618

追記:Aclerisさんからミナミクロホシフタオではないかとの御指摘を頂きました。どうもありがとうございました。確かに http://ga1996.ti-da.net/e1090618.html で拝見すると、そのように見えます。それにしても沖縄に産する蛾が、飛び地的に関東にいるのは不思議です。

▼濡れているように見えるこのツヤ。見事という他ない。

img_34669as.jpg

























img_34693as.jpg























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これは!私も見てみたい。
テラテラ加減がよいですねぇ。
サンゴジュに付いていたんでしょうか?
おそらくミナミクロホシフタオだと思います。
「沖縄県産蛾類幼虫の図説と食草」で幼虫写真が見られます。
該当記事はコチラ
ttp://ga1996.ti-da.net/e1090618.html
Acleris URL 2008/06/29(Sun)15:44:20 編集
クロツヤ
>これは!私も見てみたい。
>テラテラ加減がよいですねぇ。
>サンゴジュに付いていたんでしょうか?
>おそらくミナミクロホシフタオだと思います。
>「沖縄県産蛾類幼虫の図説と食草」で幼虫写真が見られます。
>該当記事はコチラ
>ttp://ga1996.ti-da.net/e1090618.html

----Aclerisさん、どうもありがとうございます。沖縄産の蛾の幼虫が九州、四国をとばして本州で見られることも意外ですが、ミナミクロフシフタオという蛾は成虫の形態も魅力的ですね。
 付いていたのはアオキのようなツヤのある葉だと記憶しますが、サンゴジュでもおかしくないですね。もう少ししっかり確認するべきでした。

 おっしゃる通り、黒く濡れたようなツヤがあるところから、余り目がよくない私には、本当に鳥かカタツムリの糞に見えました。葉の裏に逆さに付いていたことが、糞ではなかろうという判断のきっかけになりましたが、葉の表に同じように丸まっていれば、糞だと思い込んだでしょう。
【2008/06/30 00:33】
すごーい
虫みたいです。
かー 2009/10/18(Sun)19:52:38 編集
Re:すごーい
>虫みたいです。

そうなんです。上に記したように、ミナミクロホシフタオという蛾の幼虫のようですね。
【2009/10/21 00:39】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]