忍者ブログ
花、鳥、風、月、虫・・・・森羅万象を
[692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687]  [686]  [685]  [684]  [683]  [682
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最近撮った写真(1枚目)をブチヒゲカメムシの成虫として載せようと思っていました。ところが、どうも違和感を覚えて調べてみると、どうも以前撮ったブチヒゲカメムシ(2枚目)と違います。赤味がかった体色はブチヒゲカメムシの雰囲気ですが、小楯板の下端が白くありませんし、触角もブチとは言い難いのです。

 結局1枚目はクサギカメムシの赤味の強い個体だと考えるのが良さそうです。とても似ているのですが、一度違うと思うと、相違点も見えてきました。それは体に比して複眼の大きさが、1枚目のカメムシの方が2枚目のブチヒゲのそれよりかなり大きいということ。クサギカメムシの複眼もそんな大きさなのですが、ひょっとしてブチヒゲでもクサギでもない?

 追記:昨年のクサギカメムシはこちら。http://ta440ro.blog.shinobi.jp/Entry/97/
    またクサギとブチヒゲは、実は「属」のレベルで違うようです。ということは、他人の空似?

▼赤味が強いが、複眼が大きいから、クサギカメムシ?080823

img_37180tas.jpg

































▼ブチヒゲカメムシ(昨夏の写真より)。クサギカメムシより赤味が強く、小楯板の下端が白い。070824

img_17897tas.jpg































PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/16 都下林]
[08/03 はこ]
[01/30 itotonbosan]
[01/10 itotonbosan]
[01/06 itotonbosan]
プロフィール
HN:
タロ
性別:
男性
趣味:
広く、浅く・・・・
自己紹介:
最近になって再び、季節の風景や生きものを求めて自然の中に出かけることが多くなりました。

使用カメラ:
Canon S3IS/Canon S5IS/Panasonic FX07/RICOH R5/RICOH CX1
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]